ニジマス
尻別川
カラフトマス
日高
支笏湖
オショロコマ
積丹

​Style

​7,8月のドリフトはTシャツだけでカジュアルに。

​川面を抜ける夕方の風がサイコーに気持ちいい。

Tops: Patagonia Cotton tee

Bottoms: Patagonia Gore-tex chest high

​Footwear: Patagonia stealth rubber soles

6月とか9月の雨の日とか、まだちょっと寒い日のカッコ。

​GOREもいいけど天然素材のジャケットをザックリ羽織ってカジュアル&トラッドに。

Tops: Filson Oiled finished Canvas Wading jackets

Bottoms: SIMMS G3 Guide

​Footwear: SIMMS G3 Guide Boots with Rubber sole

5月とか10月の基本スタイル。 GOREのカッパはもう僕らの制服みたいなモン。 朝夕と昼の温度差はミドルで調節します。 コンパクトにたたんでポケットにも入るライトダウンジャケットはマストアイテム。

Tops: Mont-bell storm cruiser

Bottoms: Patagonia Gore-tex chest high

​Footwear: Patagonia felt soles

夏の川歩きスタイル

北海道の川は虫が多いから夏でも長袖が基本です。

​沢でも使えるフラッドラッシュは最近のイチオシ。朝天気予報見て、最高気温が24度以上になりそうならコレ。

Tops: The NORTHFACE Bugproof long tee

Bottoms: Finetrucks Fladrush

​Footwear: SIMMS G3 Guide Boots

ルアーアングラーでもトラウトっぽいトラッドな雰囲気を出したかったら、襟付きのシャツを着てみるのがオススメ。 スポーティになりすぎない「きちんと感」が出せますよ。

Tops: Linnen cotton Oxford shirts

Footwear:EntrantG2 chest high

ウェアはアース系カラーがトラウトの基本。

​写真を一緒に撮った時に魚の色彩の綺麗さがいっそう際立つから、なんか‥  優しくて素敵な感じになるんだよ。

Tops: Cut saw race neck

Bottoms: Patagonia Goretex chest high

​Footwear: Patagonia stealth rubber soles

ウェアリングは基本さえおさえて着こなせばオッケー。 あとは‥  みんな「自信」をもって! 

‥自然な笑顔がいちばんオシャレの秘訣だと思います。

カナダ人オブザーバーのステファニー。

​いまはバンクーバーで元気に働いてます。

Tops: Foodie Light down jackets 

Bottoms: SIMMS  headwater pro women​Footwear: SIMMS  headwater women

オマケ。  台湾人オブザーバーのヤン・ディンイェくん。

​もはやオレには服すらいらねーぜ!

いつかケンシロウのような男になるのを目指しているらしい‥

Tops: Nothing

​Footwear: SIMMS G3 Guide Boots

スクリーンショット 2020-03-27 19.23.45.png
北海道の釣りガイドKAMUYは北海道で唯一のドリフトボート、カヤック専門フィッシングガイドサービスです。イトウ、アメマス、ワイルドレインボーなど北海道を代表するネイティブトラウトの釣りを強力にガイドします。

Copyright(c) KAMUY All Right Reserved

北海道の釣りガイドKAMUY