​12月のオススメプライベートガイド付き釣行: 支笏湖&洞爺湖 / レインボー&ブラウン

 

​真冬でも結氷しない不凍湖の支笏湖と洞爺湖。  11月から引き続き大型ニジマス・ブラウン・湖沼型サクラマスを狙う。 強いアゲインストで湖畔に海のような大波が立つ時が千載一遇のチャンス。 大型の個体ほど警戒心が強いのだが波風がこちらの気配を消してくれる。 気温は完全に氷点下、逆風で雪混じりとなるとどんなに厚手の防寒服を着ていてもせいぜい体が耐えられるのは1時間ほどが限界だ。このわずか1時間の間にかける釣りはある意味非効率だがゲームとしては実に潔くも思える。貴重な1尾に出会えた時の喜びは何倍にも膨れ上がるというもの。 冷たい湖水に磨かれた銀輪の魚体が美しい。 

​プライベートガイド:12月/その他

​・道南 日本海の海アメマス

​例年12月に入ると道南日本海側のサーフや漁港で降海したアメマスの釣りが開幕する。シーズンは翌年の4月までと長い。

​強烈な北西の季節風に立ち向かいながら黙々と沖に向かってキャストを繰り返す釣り。 そもそも12月の釣りはどれもはっきりいってユルイ釣りではない。 耐えられる人向き。

Copyright(c) KAMUY All Right Reserved

北海道の釣りガイドKAMUY