​8月のオススメプライベートガイド付き釣行: 尻別川本流ニジマス

8月、北海道も最高気温が30度に届く日が続くようになり短い真夏がやってくる。本流で遡上アメマスの反応が一段落してくるのを合図に強靭なパワーを持つ本流ニジマスの絶好のシーズンが到来する。狙うべきポイントは決まっている。轟々と白泡を巻いて流れる本流の流心。 その流心の3mよりも深いポイントが大型のニジマスの住まうポイント。   当然だがこういった場所はラフト以外では近づくことすら不可能。 ドリフトボートがその真価を発揮する。    

​ニセコファミリードリフトボート で本流ニジマスに挑む

子供達が夏休みに入り、家族旅行のついでにとファミドリにトライしたら…   でっかいニジマス釣れちゃった。という事故? が頻発するのが8月。 時間は早朝便がオススメ。 川が増水しない程度の短い雨は大チャンスの引き金になることもしばしばなので、天気が悪くても諦めてはいけない。 

 

スクリーンショット 2019-03-19 21.40.03.png

​尻別川ドリフトボート・乗合

​乗合は夕方のワンチャンス狙いで。 出来るだけルアーかウェットフライをスローに演出して昼の暑さでやる気をなくした魚にスイッチを入れてやるのがコツ。  テクニカルな釣りが求められる。

 

fullsizeoutput_c20.jpeg

​ニセコリバーカヤックフィッシング

釣りはもちろん、上陸あり、マイタックルあり、泳ぎアンドお約束の転覆ありw  と盛りだくさん。 ガイド付きではなく自分たちだけでの自由なダウンリバー釣りを体験するならこれ。  高い自由度とやりがいたっぷりで人気のメニュー。15歳以上限定 開催期間は8月19日〜31日。 結構人気があるので予約は早い者勝ち❗️

IMG_8901.jpg

​8月のオススメプライベートガイド付き釣行: 知床半島のカラフトマス

 

​7月最終週から8月のお盆にかけて知床半島ではカラフトマスの接岸が始まる。 接岸初期の魚体は銀毛で美しく食味も非常に良い。 釣り上げた直後にまだ銀の鱗がポロポロと剥げ落ちるような個体なら美味しさは折り紙つき。 接岸したばかりの群れにタイミングよく当たればルアー・フライ・エサ釣り・初心者でも子供でも種類は問わず入れ食いの状態になることもしばしば。 サーモンの数釣りを、それも岸からのキャスティングで高確率で体験できる国内では貴重な場所とタイミングだ。9月中旬くらいまで楽しめるが何と言ってもオススメは8月入ったらすぐ。

​8月のオススメプライベートガイド付き釣行: 積丹半島のオフショアジギング

 

​7月から引き続き日本海の釣りは多くの地元アングラーで盛況。 青物のジギングでは3〜4kg級の少し小さめの魚体が大多数を占めるようになってくる。依然として脂のノリは良くなく食味は悪いので魅力には乏しい。 どちらかというと8月にとりわけオススメなのがマダラの中深海ジギング。  8月は水深130m~150m のラインで狙うがこの時期は卵や精巣はまだ未発達だが身がしまっていて甘みもあり美味い。タラ鍋や焼き物にするには最高の状態なのでぜひ自分で釣って食してみてほしい。外道で脂ののったホッケ。  夜のイカ釣りは群れの入り方次第、新鮮な情報がものを言う。 

​プライベートガイド:8月/その他

​8月は台風シーズンの始まり。 大雨と釣りの関係。

 

​8月になると北海道も台風の影響を受ける日が続くようになる。  大雨は川の水を増水させ、真っ茶色に濁らせてしまうが一度こうなってしまうと川のトラウトは数日〜ひどい時では数週間も極端に釣れなくなってしまう。美しい渓流と野生のトラウトの釣りに憧れて北海道まで来てみたものの、川は台風の大雨の増水で茶色く濁り、釣りはおろか増水した川に近づくことすら危険…  という切ない事態に陥ってしまうことは8月〜10月ではそう珍しいことではない。これは夏〜秋の北海道への遠征釣行では避けては通れないリスクなのだが、 KAMUYとしてはぜひこの時期は川がどうにも釣りにならない場合に備えて「オフショア」の釣りを始めから代替プランとして計画しておくことを勧めている。 どんなに大雨が降っても海が増水することはないし、沖の水が茶色く濁ってしまうということもない。 波風の穏やかな8月の日本海の沖はいつだって最高の釣り場を提供してくれるのだ。 夏の北海道遠征では沖のオフショアの釣りを悪天候時の保険として手堅い計画を立てるのが賢い選択だと覚えておこう。 トラウトが本命の人にとってはいささか不本意かもしれないが自然には逆らわずして楽しむというのがスマートな大人の選択だ。 夏の日本海は波もなく穏やかで船酔いの心配も少ない。

Copyright(c) KAMUY All Right Reserved

北海道の釣りガイドKAMUY